ショートバルブ



パンのヘッドは60年ほど寒暖の繰り返しでアルミ自体がもろくなっています、そしてバルブシート入れ替えは危険な作業で御座います。バルブシート下がり気味のパンヘッドには最適なナイスオリジナルショートバルブで御座います。流行WPCでない昔ながらのタフト加工で仕上げています。この数ミリがロッカーアームがバルブを押す角度が最良になり静かなエンジンに仕上がります。パンマニアの方なら喜んで頂ける商品で御座います。外装より誰にも見えない中身のカスタムの方が確実に男のメロン(ロマン)で御座います。

上にスクロール