内燃機作業2

カーボン取らず無理やりバルブガイド抜いたヘッド側の穴の状態で御座います。かじってボロボロになってる穴を拡大し市販の最大オーバーサイズのガイドを入れていましたが、穴がガタガタでそれをごまかすのにポンチで傷を入れガイド無理やり入れていました。これを綺麗に修理するにはこのガイド穴をかじりない部分まで拡大し別作のガイドで入れ替えしないといけませんがこの穴がバルブシート面と垂直であればよいのですが、この様な仕事する方には垂直など頭にありませんので斜めにガイド穴を広げておりますのでシート面がかなり斜めにあたりヘッドアルミ部分ギリギリまできておりました。これを完璧に垂直状態に修理しいる動画次のコラムで出しますので見て下さい。

上にスクロール