下面の証明



ピストンはシリンダー下から動くのでボーリングも下面垂直出して下面から4/100mmずつ研磨してゆきます、下面垂直研磨の重要さはこの作業見て頂けばわかると思います。下面垂直研磨しないでボーリングするとロングストロークのハーレーではかなり斜めにピストン運動致しますので寿命短かく硬くてよく焼ける腐ったエンジンとなりますので申し訳御座いません。

上にスクロール