天使とひろし3



当時の最先端シングルダウンチューブ見事なロングフォークのジェネレーターショベルで御座います。2段の折れたプルバックハンドル、ハイマウントのスポーツスタータンク、ブレーキ無しスプールハブ、フォークアウタースムージング、この横でジーンズをケツまで食い込ませビンビール飲みながらバイクを見つめるリーゼントのひろし様あまりにも恐ろしくて申し訳有りません。

上にスクロール