カムホールボーリング



どこかのショップでカムカバーにオーバーサイズのカムブッシング入れてありましたが,少しセンターがずれていました。当店ではH-D純正ケース基準に,カムセンター,ピニオンセンター,ケーススタッドセンター,ケース取付けボルトセンターを,1/100mmの精度で製作しましたカムカバー固定ジグで固定し,専用ヤトイでセンター出し,ボーリングバーでセンターずれの歪み部分の最小限削ってゆきます。その後カムホールより5/100mmオーバーサイズブッシング製作し,圧入致します。センターがずれたカムカバーブッシング穴の修正はこのカムカバー固定ジグがないと作業出来ません。センターズレのブッシング圧入は短命なエンジンとなりますが,確実なセンター出ているエンジンはクランキングも軽くいつもご機嫌で御座います。

One Comment