トルクプレート

Exif_JPEG_PICTURE手間暇かけて製作しました極厚のトライアンフ専用トルクプレートで規定トルクで締め上げボーリングします。
上面からのボーリングはシリンダーベースに対し斜めに削れる恐れがあります。そしてトルクプレート取り付けシリンダーボルト締め上げボアを歪ませてから削らないと短命なエンジンとなります。
安価なボーリングで,トルクプレート取り付け無し,「作業しやすい上面からのボーリングでも大丈夫」「トルクプレートなど必要ない」と言う方も多数いますが,今までただの(まぐれ)で走っているだけで御座います。シリンダー形状の似ている空冷ハーレーも同じ事が言えます。下面ボーリングとトルクプレートはエンジンO/Hの基本で御座います。